歯の裏側に付着した黒ずみ、黄ばみの原因を徹底解剖!また、汚れを落とす超お勧めの方法をご紹介します。

ホワイトニングのはいくら掛かるの?

歯を白くしたい、そう思ってホワイトニングを考えたことがある方も多いと思います。

 

しかし、調べてみると思った以上に値段が高く、諦めた人もいるのではないでしょうか?

 

歯医者へ通い、プロの技術でホワイトニングを行った場合、
費用は一般的に平均5万円前後と言われています。

 

もちろん、安いところを探せば3万円前後から、
最先端の技術で10万円以上する歯医者もあります。

 

ただし、一度ホワイトニングをしても、完全に歯が白くなる保証はありません。

 

1回で白く綺麗にならなければ、何回も通院するはめになるため、
その分負担金額も増えてしまいます。

 

ホワイトニングは保険適用外?

 

美的目的で歯を白くするホワイトニングは、全てにおいて保険適用外になります。

 

2006年までは、歯の神経が死んでしまい、
茶色に変色してしまった場合のみ保険が適用されていました。

 

「ウォーキングブリーチ」という方法で、
歯の神経を取った後、歯の中に歯を白くする薬剤を入れ、変色した歯を白くするやり方です。

 

ウォーキングブリーチは、通常のホワイトニングとは異なる治療法で、
保険適用範囲内として扱われてきました。

 

しかし、保険改正に伴いウォーキングブリーチも適用外とされてしまいました。

 

保険は、国民が最低限の治療を受けられるようにするためのものとして
見直しが行われた結果、ホワイトニング関係の処置は、全て保険外となってしまったのです。

 

このような背景から、美的目的でのホワイトニングは全て自己負担となりました。

 

保険でカバーされないため、歯医者で歯を白くしたくてもなかなか出来ないのが現状です。

 

あなたがお金持ちで、予算はいくらでも構わないよ!
という状況であれば問題ないですが、ほとんどの人はそうではないと思います。

 

ホワイトニングに通う予算も時間もない。。。

 

そんな方は、こちらでご説明させて頂いた、『薬用オーラパール』がお勧めです。

 

自宅で出来て低価格、簡単に行えるホワイトニングで、
虫歯、歯周病予防にも効果抜群です。

 

レビューでの評価も非常に高い商品なので、
歯を白くしたいけど悩んでいる人は、一度試す価値ありです。

 

 

 

 

ホームへ戻る