歯の裏側に付着した黒ずみ、黄ばみの原因を徹底解剖!また、汚れを落とす超お勧めの方法をご紹介します。

歯ブラシの交換タイミングはいつ?

私たちは、毎日歯ブラシを使ってゴシゴシと歯を磨きますが、
その歯ブラシって、どのくらいの頻度で交換することが望ましいのでしょうか。

 

アンケート結果によると、
最も多いのが『2ヶ月〜3ヶ月に1回』という回答でした。

 

以下、交換時期のアンケート結果一覧です。

 

1位:2ヶ月〜3ヶ月に1回(31.3%)

 

2位:1カ月〜2カ月に1回(31.0%)

 

3位:3週間〜1ヶ月に1回(16.7%)

 

4位:3ヶ月以上(12.2%)

 

あなたは、どれに当てはまりますか?

 

もし、3ヶ月以上であった場合は、今すぐ歯ブラシを交換しましょう。

 

毛先は潰れ、バイ菌だらけになっているので、
どんなに正しい方法で丁寧に磨いても、全く意味をなしません。

 

じゃあ、正しい歯ブラシの交換時期はいつ?

 

3週間〜1ヶ月に1回

正しい交換のタイミングは、どんなに長くても1ヶ月以内が理想的です。

 

それ以上同じ歯ブラシを使用すると、雑菌が増殖して危険です。

 

なんと!日本人の80%以上の人が、
交換のタイミングを間違っているのです!

 

雑菌だらけの歯ブラシで磨いてしまうと逆効果なので、
この記事を読んで、今までの自分の交換時期が間違っていた方は、
早急に取り換えましょう。

 

また、毛先が痛んできたり、汚れが目立つようであれば、
それより早く交換してしまうのもありですが、
その場合は普段の歯磨きに力が入りすぎているのかもしれません。

 

歯や歯茎への負担が大きくなってしまい、出血にも繋がる可能性があります。

 

交換してから1ヶ月以内に、毎回ボロボロになってしまうようであれば、
一度歯磨きの仕方を見直した方がよいでしょう。

 

 

 

 

ホームへ戻る